恋するベーカリー2010/02/10

「恋するベーカリー」の試写会へ行ってきました。
ジェーン(メリル・ストリープ)は10年前に離婚し、3人の子どもを
立派に育てた女性。流行のベーカリーのオーナーで、成功している。
子どもの父親である離婚した夫ジェイク(アレック・ボールドウィン)は
弁護士で、今では若い妻と再婚している。
息子の大学の卒業式に出席するために行ったNYのホテルで、元夫と会い、
食事を共にすることになるが、昔話に花が咲いたり、お酒の勢いもあって、
盛り上がってしまい、不倫関係のような状態に。

全体的にコミカルで、笑えます。
アレック・ボールドウィンが、メタボな身体を披露していて、クマさん度UP。
メリル・ストリープはこの役にピッタリで(彼女にかかれば、どんな役も
ピッタリなんだけど)中年ながら、キュートで、恋に胸躍らせるかわいい
女性を演じている。スティーブ・マーティン演じる建築士からも恋される。

お金持ちなんだろうけど、日本に住む私からみると、すごーく広い家に
圧倒される。
子どもたちが大人になって、家を出て行くのに、広い家を更に増築する
話をしていて、驚いてしまう。
ジェーンの経営するベーカリーはとてもおしゃれで、これまた広くて、
パンを売っているだけではなく、カフェも併設している。
近くにあったら、行ってみたいと思える店。

★★★★☆

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック